スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

商用利用可 軽量・単独で動作するスライドショーを実装するJavaScript『Animated JavaScript Slideshow』

Animated JavaScript Slideshow

Animated JavaScript Slideshow -- 5KB [Web Development Blog]

『Animated JavaScript Slideshow』はスライドショーを実装することが出来るJavaScriptライブラリです。スクリプト自体は約5KBと軽量で、単独で動作します。

つい最近、画像をスライドショーで表示させるものを作りたいと思っていて、使いやすそうなものを探していたところ、上記のJavaScriptライブラリが使いやすかったので紹介します。

>続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 2009年07月21日 | 記事URL | JavaScript | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

ページ内のスムーススクロールを簡単に実装できるJavaScript『Smooth scrolling』

Smooth scrolling demo

Smooth scrolling』は、アンカータグを使用してページ内のスムーススクロールを実現できるJavaScriptです。

通常アンカータグだけを用いてページ内の移動を行うと、いきなりそのアンカー部分に移動してしまい、ページ内移動なのか別ページへ移動したのか分かりづらいことがありますが、これを用いればページ内のアンカー部分まで画面をスクロールさせながら移動できるのでまぎらわしさがなくなります。

スムーススクロールを実装できるJavaScriptはこれ以外にも色々あるのですが、いくつか試したところ、これが今のところ一番簡単に実装できました。他のJavaScriptのライブラリを用いず単独で使え、アンカータグに追加記述する必要がないのが非常に便利で、既存のページにすぐに導入できます。

以下、実装方法詳細。とはいえ、詳細といえないほど簡単です。

>続きを読む
Posted at 2008年04月05日 | 記事URL | JavaScript | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

IE6以下をWeb標準仕様へ準拠させるためのJavaScriptライブラリ『IE7.js』

ie7-js

IE7.js登場 - IEのCSS/HTML非準拠はこれで対応 (マイコミジャーナル)

IE7.jsを使うことでMSIEのHTML/CSSまわりの表示処理をよりW3C標準規約に準拠したものにする。IE5やIE6で透過PNGを表示できるようにもなる。

IE5やIE6のHTML/CSSまわりの表示処理をよりWeb標準に近づけることが出来るJavaScriptライブラリ『IE7.js』が公開されました。

>続きを読む
Posted at 2008年01月10日 | 記事URL | JavaScript | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

【新春】2008年 Webデザインに使えるJavaScriptライブラリ6種【企画】

新春特別企画・2008年を展望する!:2008年Webデザインに使えるJavaScriptライブラリ (gihyo.jp 技術評論社)

2008年も活躍しそうなJavaScriptライブラリが6種類紹介されています。デザインをいじるものや、ユーザビリティを向上させるものが多いようです。

以下、簡単にご紹介。

>続きを読む
Posted at 2008年01月04日 | 記事URL | JavaScript | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

HTMLテーブルにカーソルハイライト機能を付けられるJavaScriptライブラリ『Tablecloth』

JavaScriptライブラリ『Tablecloth』

Welcome to Tablecloth
(情報元:HTMLテーブルに分かりやすいカーソルハイライト機能を付けられるJSライブラリ「Tablecloth」:phpspot開発日誌

HTMLテーブルにカーソルハイライト機能を付けられるJavaScriptライブラリ。

HTMLテーブルにカーソルをもっていくと、そのテーブルの現在のセルがハイライトされます。 クリックすることで、ハイライトの位置を固定できます。 固定したハイライトを消すときは、テーブル外をクリックするだけでOK。

使い方は、ダウンロードしたファイルの中にある「tablecloth.css」と「tablecloth.js」をHTMLのhead内から参照すればいいだけです。 ダウンロードしたファイルにはサンプルのHTMLファイルもあるので、そちらも参考に。 ハイライトの色はCSSをいじれば変更できるっぽいです。

大きめのテーブルを作成するようなとき、ユーザビリティを向上させるのに役立ちそうです。

Posted at 2007年10月10日 | 記事URL | JavaScript | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

画像に鏡面効果を与えるJavaScript『reflection.js』

画像に鏡面効果を与えるreflection.js[to-R]

1つ前のエントリーで、 鏡面効果を画像に施すジェネレータを紹介しましたが、今回のものは、これをJavaScriptで行うものです。 手順はリンク先にありますのでそちらをご覧ください。

実際にファイルを落としてローカルで試してみましたが、見事に鏡面効果が画像に適用されました。 いちいち鏡面効果をつけた画像を作らないですむうえに手間もほとんどかからないので、非常に便利。 1つ欠点があるとすれば、JavaScriptがオフになっているユーザーに対しては当然ですが効果がないということ。 この点は注意が必要ですが、そこに目をつぶれば画像を用意するよりも断然楽ですね。

JavaScriptがオフになっているユーザーまで考慮に入れるにしても、これを使って鏡面画像を表示させ、 それをスクリーンショットにとって不要な部分を切り取って画像を作るという手もあるので、 いずれにせよ鏡面画像を作る手間はこれによって大幅に省けそうな気がします。

Posted at 2007年09月24日 | 記事URL | JavaScript | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

画像を動的にサムネイルサイズで表示するJavaScript『jQuery Thumbs』

画像をサムネイルのサイズで表示するJavaScript (jQuery Thumbs) - youmos

視覚的な効果が強いので、使う場面がけっこう限られてくるかな、というのが第一印象ですが、逆に言えば、視覚に訴えるインパクトのあるページで利用するのには向いているかもしれません。ただ、JavaScriptによるものなので、JavaScriptがOFFになっているユーザー相手だと意図した動作にならないのが欠点ですが…。

使用には別途jQueryというのが必要ですので、使う方は以下からダウンロード。
jQuery: The Write Less, Do More, JavaScript Library

Posted at 2007年08月21日 | 記事URL | JavaScript | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

対スパムメールJavaScript『emailProtector.js』

メアドをスパムに利用されないように暗号化する「emailProtector.js」 - GIGAZINE

まだ試してすらいないので評価できませんが、このメアドの対スパム問題は非常に頭が痛い問題でして、普通にメアドを掲載すればあっという間にスパムまみれにされ、画像にすると利便性が大きくダウンします。(画像にしても、alt属性にメアドいれたりmailto入れたりしたら当然無意味です。)

また、メールアドレスをエンティティ表記に変換して対策するという方法もあります。実際に使って見ましたが、これはあまり効果がないように感じます。そのままメアドを掲載するよりはよっぽどマシですが。

そんなわけで、JavaScriptを有効にしないとダメなようですが、こういう方法があるのは選択肢の一つとして十分入れられるのではないかと思います。ただ、すでに着信しまくっているスパムメールを減らす効果がどれだけあるかは分かりません。しかし、新規に別の収集BOTの被害に遭う確率は減るかも。

Posted at 2007年08月10日 | 記事URL | JavaScript | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
Home | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。