スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

無償で5000以上の画像素材が利用可能な『PUBLIC-DOMAIN-PHOTOS.com』

PUBLIC-DOMAIN-PHOTOS.com Top Rated - Free Stock Photos
(情報元:5000枚以上の全画像が無償で利用可能な「PUBLIC-DOMAIN-PHOTOS.com」 - GIGAZINE

個人・商用を問わず無償で利用できる画像が大量に用意されています。アクセス過多になるとサイトが落ちて"404 Not Found"になってしまうようです(なんで"503 Service Temporarily Unavailable"じゃないんだろうか…)。

パブリックドメインという概念がややこしい感じがしますが、実質的に無償とほぼ同じと考えていいでしょう。より詳しく知りたい方は下記リンクのWikipediaの内容をどうぞ。

パブリックドメイン - Wikipedia

スポンサーサイト
Posted at 2007年07月31日 | 記事URL | 素材 | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

CSSによる2カラム、3カラムレイアウトの分かりやすい解説サイト

スタイルシートによる崩れない 2カラム 3カラム・レイアウト

CSSで2カラムや3カラムのレイアウトをする際の解説が、サンプル付きで紹介されています。

単に2カラム・3カラムのレイアウト方法を解説しているだけでなく、悪い例やコードサンプルまで併記されていて、非常に分かりやすいです。 3カラムレイアウトは今まで練習くらいでしか作ったことがなかったので、復習も兼ねることができ、勉強になりました。

CSSレイアウトするときになぜかレイアウトが崩れてしまうという初心者の方はかなり参考になると思います。

Posted at 2007年07月30日 | 記事URL | CSS | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

春の訪れを感じさせる植物のPhotoshopブラシ集

春の訪れを感じさせるPhotoShopブラシ集:phpspot開発日誌

春の訪れを感じさせる植物の絵のPhotoshopブラシ集が紹介されています。ブラシの読み込み方は上記URL中に書いてあります。

しかし、私のPhotoshop7では「ブラシを読み込めません。ファイルにはこのバージョンのPhotoshopと互換性がありません。」と出てきてしまい、読み込みが出来ませんでした。

どうも下位互換がないようですが、調べて見たところ、下位のPhotoshopでも使用することが出来る方法があるようなので併せてご紹介。

古いバージョンのPhotoshopで互換性のない無料ブラシを使う方法

ソフトウェアが2つ必要になり若干面倒ですが、それほどの手間ではないと思います。『.NET Framework』はインストールするだけですし、『abrViewer』もリンク先の説明どおりで簡単に使用できました。

簡単に手順をまとめると、
1.読み込めないブラシをabrViewerに読み込む。
2.abrViewerでブラシをPNG画像として書き出す。
3.PhotoshopでPNG画像を開き「編集」→「ブラシを定義」で保存
これでブラシの一覧に該当のブラシが追加されるはずです。

ブラシが大量にある場合、この手間はかなり面倒ですが、数個程度ならそれほどでもないでしょう。1クリックできれいな花柄の画像が作れるのは非常に魅力的ですから。

# 2007/11/04 追記
旧バージョンのPhotoshopでブラシを読み込む方法の詳細エントリーを追加しました。上記説明では分かりづらいという方は参考にどうぞ。
→■旧バージョンのPhotoshopで新バージョンと互換性がないブラシを読み込む方法

Posted at 2007年07月30日 | 記事URL | Photoshop | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

DOCTYPE宣言による表示モードの違いに対するCSS解釈の違い

各表示モードによる CSS 解釈の違いをまとめたドキュメントを共有 - 2xup.org

HTML/XHTMLは、最初のDOCTYPE宣言によって、『標準モード(standards mode)』と『後方互換モード(quirks mode)』の2種類に分かれます。これらのDOCTYPE宣言によってCSSの解釈が変わってくるという、地味にやっかいな仕様です。IE6はさらにバグがありますし…。

例えばこのブログの場合、DOCTYPE宣言は

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
となっているので、XHTMLの標準モードとなります。

一行前にXML宣言をしていないのはIEのバグを回避するためです(DOCTYPEより前に記述があると、IEではquirks modeになるため)。

CSSにおいては特にIEにバグが多く、そのくせIEのシェアが圧倒的なため、Web制作者にとっては頭の痛い問題です。CSSハックがよく話題に挙がるのも必然ですね。

上記リンク先では、そういった違いに関して記述されているので、正しくCSSを記述しているはずなのにブラウザごとに表示が違う、という場合に役立ちそうですね。

※記事のカテゴリは悩みましたが『CSS』ということで。

Posted at 2007年07月29日 | 記事URL | CSS | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

Webデザイン初心者に参考になるサイト

デザイン初心者の方が気をつけると良いポイントあれこれ - DesignWalker

配色、フォント、画像作成やグラデーションのテクニックに絞って、それをサポートしてくれるようなサイトが紹介されています。

特に色とフォントはサイト全体のイメージを決めてしまうといっても過言ではないので、この点が苦手な人には参考になりますね。

Posted at 2007年07月29日 | 記事URL | デザイン | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

Googleのディレクトリ階層の深さとランキングの関連性への見解

「ディレクトリ階層の深さとランキングは関係ない」 - Google Matt Cutts氏 :: SEM R

階層の深さが関係ないけれどもクローラビリティをよくするために目安としてトップページから3クリック以内で到達できるようにリンクを設置することは推奨。

上記引用部分の点は、対クローラーのみならず、ユーザー(人間)の使い勝手の面でも重要ですね。むしろユーザーありきで作らないとサイトを見てもらえずに逃げられてしまう可能性が高まってしまいます。

Posted at 2007年07月28日 | 記事URL | SEO | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

XHTML/CSS/JavaScriptがセットになったテンプレート

12 のレイアウトを切替可能なテンプレート | WWW WATCH

XHTMLやCSS以外にJavaScriptもセットになっています。普通に活用も出来ますし、これを参考にして勉強することもできますね。

Posted at 2007年07月28日 | 記事URL | 素材 | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

Webサイトにコナミコマンド

[NS] お知らせ:「コナミコマンド」を実装しました

コナミコマンドと聞いて、即座に「↑↑↓↓←→←→BA」を思い出しました。このコマンド名をきいてすぐにピンとくるのは世代的にどこまでなんだろうか?

こういう遊び心でスクリプトが書けるっていいですね。

Posted at 2007年07月28日 | 記事URL | JavaScript | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

無料から有料まで。41のフォントサイト

41のフォント配布サイト - Chocolate(チョコレート)

  • 19の無料フォント配布サイト
  • 8の値段の安いフォントダウンロードサイト
  • 14の商用フォントサイト
    • 以上3カテゴリのフォントが紹介されています。

Posted at 2007年07月28日 | 記事URL | フォント | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

Another HTML-lintで100点のサイト

100点なんて無理じゃ!! HTMLのチェックツール、Another HTML-lintで100点のサイトなんて実際にあるんでしょうか?

実際に100点のサイトってあるんですね…。しかもしっかりとしたデザインになっているからすごい。

文法的に正しいに越したことはないんでしょうけど、それにこだわりすぎてデザインやサイトの使い勝手が落ちてしまったら本末転倒ではあります。ある1つのことにこだわりすぎて、他の重要なものを見落とすことって初心者によくありがちなのです。私もその一人。

Posted at 2007年07月28日 | 記事URL | HTML/XHTML | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
Home | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。