スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

「Google AdSense」で支払いを受けるためにGoogleから送られてくる郵送物

Googleからのお知らせレター

Google AdSenseを去年の10月くらいから始めているのですが、今年の1月末にGoogleから以下のようなメールが来ました。

お客様各位

このたび、郵送にて個人識別番号 (PIN) をお送りいたしました。 2 週間から 4 週間以内にお手元に到着すると存じます。 PIN を受領されましたら、AdSense 支払いをお受け取りいただくために、PIN を入力していただく必要があります。 PIN を入力するには、PIN の郵送時に同封の手順に従ってください。

サイト運営者様には、元の発効日から 6 か月以内に PIN を入力していただくことになっておりますのでご注意ください。 4 か月以内に PIN の入力がない場合、お客様のウェブ ページに公共サービス広告 (英語) が表示されるようになります。 6 か月以内に PIN を入力いただけない場合、お客様のアカウントは無効になり、未払いの収益は、しかるべき広告主様に払い戻されます。

100ドルの利益が出るまでまだ当分先だろうと思い、銀行口座等の入力はしていなかったのですが、どうやらそのままではまずかったらしくメールが来てしまいました。

で、先週Googleから支払いを受けるためのPINコードが書かれた郵送物が届きました。どんなものか、以下写真付きで紹介。

>続きを読む
Posted at 2008年02月12日 | 記事URL | 雑記 | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

不具合が修正されたアンチスパイウェア『Spybot S&D』の最新版1.5.2がリリース

Spybot Search&Destroy

不具合が修正されたアンチスパイウェア『Spybot S&D』の最新版1.5.2がいつの間にかリリースされていました。Ver1.5.1では起動が異常に遅い、アップデートも遅いなどの不具合があり、修正差分も分かりづらい形で公開されていましたが、今回の1.5.2でそれらの不具合は修正されています。

以下、ファイルのダウンロード、既存バージョンの削除手順、新規インストールの手順です。前バージョンとほとんど同じですが、改めて詳しく手順を追っていきます。

>続きを読む
Posted at 2008年02月11日 | 記事URL | ソフトウェア | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

【検証やり直し】USBメモリ読み書き速度【3回目】

ファイル書き込みテストの計測ミスを修正した「CrystalDiskMark」v2.1.0が公開 [窓の杜]

計測ミスの内容は、512KBブロックのランダム書き込みテストにおいて、待ち時間が長くなることにより実際のファイル書き込みが動作していなかったというもの。これにより、計測結果が本来の正しいスコアよりも小さな値が表示されていた。テストに利用するファイルサイズが大きくなるほど、この誤差が顕著に表れるという。

過去2回にわたって、ベンチマークソフトの『CrystalDiskMark』を使って所有しているUSBメモリの読み書き速度を検証してきましたが、今回さらに不具合が見つかりそれが修正されたとのことで、3回目の再検証を行いました。

以下、USBメモリごとのベンチマーク結果です。過去2回とは違い、USBメモリ間の比較表ではなく、CrystalDiskMarkのバージョンの違いによる比較表にしました。もちろん3つのUSBメモリのベンチマークを全て出しているのでUSBメモリごとの比較も問題なく分かります。

>続きを読む
Posted at 2008年02月11日 | 記事URL | ハードウェア | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

『Ad-Aware SE Personal』の定義ファイルの手動更新方法

Ad-Aware SE Personal

Ad-Aware SE Personal』といえば有名なアンチスパイウェアですが、いつの間にかアプリケーションからの定義ファイルの更新が出来なくなっていました。以下のように「Error retrieving update」と表示されアップデートが出来ない現象です。
Error retrieving update

当初はサーバーダウンかと思っていたのですが、どうやらそうではないようで、手動で更新をかける必要があるようです(今さら気づいた)。

以下、スクリーンショット付きで定義ファイルの手動アップデート方法を詳しく説明していきます。

>続きを読む
Posted at 2008年02月10日 | 記事URL | ソフトウェア | Trackback(0) | Comment(1) | Top↑

失礼すぎてワロタ:迷惑メール『ドーベルマン奈々子です』

ドーベルマン奈々子

久々におもしろいスパムメールが。以下スクリーンショットとともに全文晒し上げ。

>続きを読む
Posted at 2008年02月07日 | 記事URL | その他 | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

HDR(ハイダイナミックレンジ)加工がされた壁紙がたくさん『HDRwalls.com』

HDRwalls.com

HDRwalls.com - Your source for HDR wallpapers for desktop, Blackbery, iPhone, iPod, and PSP.

HDRwalls.com』では、その名のとおり、HDR(High Dynamic Range - ハイダイナミックレンジ)処理された画像の壁紙が数多く掲載されているサイトです。全てフリーでダウンロード出来ます。

>続きを読む
Posted at 2008年02月05日 | 記事URL | 壁紙 | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

和文フォントを探す際に役立つサイト『和文フォント大図鑑』

和文フォント大図鑑

和文フォント大図鑑

Mac OSとWindowsで動作する主要な和文フォントの書体見本を中心に、フォント用語事典やフォントの基礎知識等を掲載した、和文フォント総合Webサイトです。

各フォントメーカーの書体が共通の文字組みで見られるので比較検討しやすく、また、販売終了したフォントの書体見本も積極的に掲載し、資料館的な役割も考えています。

なお、当サイトはフォントの直接販売は行っておりません。ご購入は各販社に発注してください。

『和文フォント大図鑑』は和文フォントに特化したサイトで、大量の書体見本を掲載しています。

>続きを読む
Posted at 2008年02月04日 | 記事URL | フォント | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

アイドルマスターのキャラクターのシルエットが描けるシンボルフォント『M@STER FONTS』

M@STER FONTS

M@STER FONTS (えこの日常)

この度、自作のフリーフォントを作りました。
新作はそれのPVとなります。
動画中の素材はほぼフォントのみとなってます。

動画の素材に使うも良し、HP用の素材に使うも良し、印刷物に使うも良し、
みなさんが楽しんで使ってくだされば幸いです。

『M@STER FONTS』はアイドルマスターのキャラクターのシルエット等を描くことが出来るシンボルフォントです。WindowsとMacの両方に対応しているようです。

>続きを読む
Posted at 2008年02月03日 | 記事URL | フォント | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑

フリーの多機能画像編集ソフト『GIMP』の最新安定版2.4.4がリリース

GIMP 2.4.4

GIMPの最新安定版「GIMP 2.4.4」がリリース - Mac版バイナリも提供開始 (マイコミジャーナル)

今回のリリースは、不具合の修正が中心。PSDファイル編集時レイヤーのハンドリングに関する問題や、CMYKカラープロファイル消失時にクラッシュする問題、バンプマップやイメージマップなどプラグインに確認された挙動の問題が修正されている。Gimp 2.4から採用されたSchemeインタプリタの実装系「TinyScheme」のバグフィックスも含まれている。

フリーで高機能な画像編集ソフトウェアの『GIMP』の最新版がリリースされました。

>続きを読む
Posted at 2008年02月02日 | 記事URL | GIMP | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
前ページ | Home | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。