ニコニコ動画が機能を大幅に拡大した『ニコニコ動画(RC2)』を発表

ニコニコ動画(RC2)

ニコニコ動画が機能を大幅に拡大、「ニコンドライフ構想」を発表:ニュース - CNET Japan
「ニコンドライフ」始動 新「ニコ動(RC2)」 - ITmedia News
ニコニコ動画RC2スタートしました。 - ニコニコ動画 開発者ブログ(新着情報)

「ニコンドライフ構想」と称した、ニコニコ動画(RC2)へのバージョンアップが発表されました。 新たに追加された機能や今後追加される機能、国際展開や動画コンテストなど、 かなりのバージョンアップのようです。

以下に、CNETの記事から、今回のRC2で追加された機能(予定含む)に絞って、大雑把にまとめてみました。([ ]内の日付はサービス開始日及び開始予定日)

  1. 投稿者専用コメント機能 [10/10]
    動画投稿者のみ書き込み可能で、コメントが大量に付いても消えずに表示。
  2. ニコスクリプト(略称NICOS) [10/10]
    ニコニコ動画専用のスクリプトで、投稿した動画上でさまざまな機能をつけられる。
    (以下3つは一例)。
    • 動画の一部分だけが表示される「窓」機能
    • 動画上で視聴者にアンケートを取り、結果が集計できる「投票」機能
    • 他の動画に自動的に移動する「動画ジャンプ」機能
  3. 特定のコメント非表示機能 [11月中]
    任意のキーワード、特定ユーザーのコメントを非表示。
    投稿者が特定のキーワードを自動的に別の言葉に変換したり、コメントごと削除可能。
  4. ニコニコ割り込み(ニコ割) [10/10]
    視聴者全てに対して、同じ動画を強制的に見せる(緊急ニュースなどを配信)
  5. ニコニコニュース [11月中]
    動画再生枠の上に時報やニュースなどを配信

機能としては、コメントの非表示機能が率直にうれしいもののようで、割といい評価の声を早くも見かけます。 個人的にはニコ割がけっこう大胆だなぁ、と感じました。なんともテレビ的ですが、テスト段階では意外にも好評だったようです。 今後どれだけ受け入れられるか、あるいは拒絶されるのか注目していきたい。

また、RC2になって、UI(ユーザーインターフェイス)が一新されていますね。 まだ慣れていないので違和感がありますが、おそらくすぐに慣れるでしょう。
ニコニコ動画(RC2)新UI

これ以外の詳細に関しては、実際に発表会に行った方がより詳しいレポートを書かれています。 以下のリンク先記事も合わせてどうぞ。

ニコニコ動画(RC2)発表会の概要 - hakuro.info blog
S H O S i R A » Blog Archive » ニコニコ動画(RC2)発表会

▼スポンサードリンク

Posted at 2007年10月11日 | 記事URL | ニュース | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:初音ミク体験版収録のDTMマガジン11月号がAmazonマーケットプレイスで定価の3倍以上の価格が付いている件
1つ前の記事:HTMLテーブルにカーソルハイライト機能を付けられるJavaScriptライブラリ『Tablecloth』














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/108-d9663c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home