スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

Yahoo! Japanがリニューアル後のトップページデザインをベータ版として公開中

Yahoo! Japanが来年リニューアルするという話は前々からありましたが、昨日くらいからトップページに「Yahoo! Japan新トップページ(ベータ版)公開中!」というバナーを付けて、リニューアル後のページデザインの公開とそれに関するアンケートをとっています。

実際に切替をしてみました。以下簡単な手順です。ちなみにデザインは切り替えても元のデザインに戻すことが出来ます。

1.まずはトップページに公開されているバナーをクリック。もしバナーがなくなっていたら(期間限定かもしれないので)「Yahoo! JAPANトップページ(ベータ版) - ガイドツアー」にアクセス。
このバナーをクリック

2.一番上の「今すぐ新しいトップページ(ベータ版)を使ってみる」をクリック。
「今すぐ新しいトップページ(ベータ版)を使ってみる」をクリック

3.新デザインに切り替わります。
新デザインのYahooトップページ

4.戻すときは左上にある「もとのトップページに戻す」をクリック。
「もとのトップページに戻す」をクリック

5.そうするとアンケートのページが出てきます。アンケートに答えるかどうかは自由です。答えずにすぐに戻したい場合は、「アンケートには答えず、従来のトップページに戻る」で現在のデザインのトップページに戻ります。
すぐに戻したい場合は、「アンケートには答えず、従来のトップページに戻る」

新デザインですが、今より使いやすいけど横幅広がったなあ、というのが最初の感想です。現在の横幅が710pxで、リニューアル後は950px(両方大雑把な数値です)のようなので、そこが人によって使い勝手がいいか悪いかに直結しそう。XGA(1024x768)解像度のディスプレイとUXGA(1600x1200)解像度のディスプレイでそれぞれ見ましたが、前者だとブラウザを最大化でも画面いっぱいになって狭い感じで、後者だとブラウザを最大化しなくてもほどよく画面に収まって見やすいという印象でした。画面の解像度が高ければ見やすくなるので当然といえば当然ですが。

Yahooがリニューアルされてページの横幅が広くなると、今後これに追随していろんなサイトがこれを基準にしたレイアウトにするようになったりするのかが気になるところです。日本最大のPVを誇るだけに影響力ありそうですし。PCディスプレイの解像度もワイドのシェアがどんどん増えていっているので、これもWebレイアウトに徐々に影響を与えてきそうです。制作側としては、横幅は気を使うので難しいところです。ページを縦にスクロールするのは容易でも、横にスクロールさせるのは非常に面倒ですからね。

ちなみにトップページ以外のデザインは今までと同じでした。トップページが正式にリニューアルされると、他のサービスのページもリニューアルされるのかどうか気になります。

▼スポンサードリンク

Posted at 2007年11月01日 | 記事URL | ニュース | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:News Archive 2007/10/28 - 11/03
1つ前の記事:フリーのPhotoshopブラシを数多く配布している『Obsidian Dawn』














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/134-1263849e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。