スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

[自腹検証]安くて速いUSBメモリは?

USBメモリー色々

ここ1~2年でUSBメモリ(というかメモリ全般)が劇的に安くなりましたが、それとともに商品のラインアップも幅広くなり、一体どれを買うべきなのかさっぱり分からなくなってきました。

激安だけど低速というものから高額だけど高速というものまでいろいろありますが、今回は読み書きの速度を重視しつつ価格もそこそこと評判のUSBメモリを購入し、ベンチマークのCrystalDiskMarkを用いて、その評判が本当なのかどうかを検証してみました。また、同時に今まで使ってきているUSBメモリの速度も検証してみました。

詳細は以下のとおり

速度について

2ちゃんねるのUSBメモリスレからの転載になりますが、速度に関しては大体以下のような感じで今回は考えます。なおこのRead/Writeの速度はランダムアクセスではなくシーケンシャルだと思われます。

  • 速い:Read 20MB/s以上 Write 15MB/s以上
  • 普通:中間
  • 遅い:Read 10MB/s程度 Write 5MB/s程度
  • 論外:それ以下

また、高速USBメモリで対応を謳っていることが多い「Windows Ready Boost」対応ですが、Ready Boostを扱うのに必要なスペックは以下のとおりです。

■必須条件
Random Read 4KB:2.5MB/s
Random Write 512KB:1.75MB/s

■推奨条件
Random Read 4K: 5MB/s
Random Write 512KB:3MB/s

速度のある人気モデルは?

これも転載になりますが、以下3モデルが速度に定評があるようです。私はこのうち、CUFD-Hシリーズの4GBを購入しました。

ベンチマーク検証

ベンチマークするにあたり、2台のPCで行いました。それぞれのマシンスペックの大まかな概要は以下のとおり。

マシンスペック概要
  デスクトップPC ノートPC(ThinkPad R50e)
OS Windows XP Home SP2 Windows XP Pro SP2
CPU Pentium4 2.4BGHz
(Northwood L2=512K)
CeleronM 1.5GHz
(Banias L2=512K)
Memory 1GB(DDR PC2100) 1GB(DDR PC2700)
M/B ASUS P4B533VM 不明
HDD UltraATA 3.5インチ 80GB
7200rpm(キャッシュサイズ不明)
UltraATA 2.5インチ 30GB
4200rpm(キャッシュサイズ不明)

用いたUSBメモリは前述のCUFD-Hシリーズの4GBモデルの「CUFD-H4G」の他、すでに所有しているUSBメモリであるIO DATAのEasyDisk Platinum2「EDP2-512M」とTranscendのJetFlash V30「TS1GJFV30」を使用。

■CFD販売 「CUFD-H4G」
CUFD-H4G

■IO DATA EasyDisk Platinum2「EDP2-512M」
EDP2-512M

■Transcend JetFlash V30「TS1GJFV30」
TS1GJFV30

実際にCrystalDiskMarkを用いてベンチマークした結果が以下の表です。参考データとして各マシンのHDDもベンチマークを行いました。

デスクトップPC
  CUFD-H4G EDP2-512M TS1GJFV30
Sequential Read 20.830 MB/s 20.671 MB/s 12.177 MB/s
Sequential Write 16.986 MB/s 9.209 MB/s 3.117 MB/s
Random Read 512KB 20.754 MB/s 20.624 MB/s 12.160 MB/s
Random Write 512KB 5.861 MB/s 1.485 MB/s 0.623 MB/s
Random Read 4KB 6.401 MB/s 6.171 MB/s 4.985 MB/s
Random Write 4KB 0.160 MB/s 0.265 MB/s 0.028 MB/s

ノートPC
  CUFD-H4G EDP2-512M TS1GJFV30
Sequential Read 32.101 MB/s 23.209 MB/s 12.461 MB/s
Sequential Write 21.839 MB/s 11.513 MB/s 3.481 MB/s
Random Read 512KB 32.108 MB/s 23.316 MB/s 12.452 MB/s
Random Write 512KB 7.791 MB/s 2.577 MB/s 0.697 MB/s
Random Read 4KB 7.326 MB/s 6.551 MB/s 5.397 MB/s
Random Write 4KB 0.164 MB/s 0.268 MB/s 0.028 MB/s

HDD比較
  デスクトップPC ノートPC
Sequential Read 42.391 MB/s 18.707 MB/s
Sequential Write 11.103 MB/s 19.502 MB/s
Random Read 512KB 24.595 MB/s 13.602 MB/s
Random Write 512KB 4.603 MB/s 8.082 MB/s
Random Read 4KB 0.920 MB/s 0.494 MB/s
Random Write 4KB 0.576 MB/s 0.985 MB/s

ほぼ全ての項目で、「CUFD-H4G」がよい結果を出しており、十分速いといえます。Ready Boostの推奨条件もバッチリ満たしています。2ちゃんでの評判は伊達ではなかったようです。

意外に健闘したのが「EDP2-512M」。Random Write 4KBにおいて「CUFD-H4G」よりも高速です。他の数値もそこそこ。数年前に6,000円強出して購入したものですが、なかなかよい買い物をしたようです(当時はUSBメモリに速度の違いがあるという認識をもっていなかった)。

Transcendのものは惨敗という感じですが、特価品でもないのに1GBで1,500円前後くらいのいわゆる激安低速モデルであり、特別不良品というわけではありません。個人的には納得の結果だと思います。

また、「CUFD-H4G」がデスクトップPCとノートPCで大きく違いが出ました。CUFD-Hシリーズは2ちゃんのスレ内でも度々ベンチマーク結果が書かれていましたが、ノートPCが出した結果がそれとほぼ同じ値となりました。デスクトップマシンはすでに使い始めて5年以上経過しているので、単なる劣化か元々の性能の問題かもしれません。すでに6年目突入マシンなので特別ガッカリすることはありませんでした。

価格について

最初に挙げた3つの高速モデルの価格についてになります。全て4GBモデルで比較すると、Amazonだと、「PicoBoost」と「CUFD-H4G」が大体8,000円台半ばから9,000円前後で、Buffaloのものは15,000円以上もします。今回は「CUFD-H4G」しか試していないので、他のモデルの速度がどれほどのものか分からないのでなんともいえませんが、仮に同じくらいのレベルだとすると、「PicoBoost」と「CUFD-H4G」がよさげです。「PicoBoost」に関しては評価が出来ないので、個人的には「CUFD-Hシリーズ」をおすすめしておきます。

購入した「CUFD-H4G」について

ちなみに購入した「CUFD-H4G」ですが、パッケージを開けると中はぷちぷちの袋にUSBメモリ本体が入っているだけで、それ以外には説明書もCD-ROMもありません。なんだかバルク品みたいな感じ。そんなわけで初心者にはあまりおすすめできません。店頭で取り扱っているところも少ないですね。

また、USBメモリ本体ですが、キャップを取り外した際にそれを取り付けておくところが本体にありません。そのほかにアクセスランプがけっこう見づらいです。型番が本体に書かれていないので、何かしら自分で分かるようにしておかないと、あとでどの商品かわからなくなります。ものすごくシンプルで好き嫌いが分かれそう。性能の割りに手が出しやすい価格なので、この辺はコストのためカットされたのかも。

# 以下追記

ベンチマークソフトに不具合があったため計測しなおしました。
【検証やり直し】USBメモリ読み書き速度【3回目】

▼スポンサードリンク

Posted at 2007年11月25日 | 記事URL | ハードウェア | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:Photoshopで輝く美しいパーティクルエフェクトを作成するチュートリアル[改訂版]
1つ前の記事:News Archive 2007/11/18 - 11/24














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/154-eee81676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。