スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

IE7日本語版の自動更新による配信日が決定っぽい

IE7

IE7日本語版、自動更新よる配布開始は「2008年2月13日」(Internet Watch)

マイクロソフトの技術情報などを提供するWebサイト「TechNet」において、Internet Explorer 7(IE7)日本語版の自動更新による配布予定日が「2008年2月13日」と伝えられた。

延期され続けてきたIE7(Internet Explorer 7)の自動更新によるアップデート日が「2008年2月13日」に決まったようです。

Internet Explorer 7 の自動更新による配布(Microsoft TechNet)

上記URLの『Microsoft TechNet』では、2007年12月17日更新時点では、しっかり「2008年2月13日」と書いてありますね。

個人的には、自動更新でのインストールは色々と面倒なのでご勘弁願いたいところですが、さすがにそろそろそうもいかなくなってきたということなんでしょうか。散々延期されたので、今回もまた延期されないかなぁ、と淡い期待を持っていたりします。

Web制作においては、これによってIE6のシェアが減る可能性が十分にありえるので、IE7での確認をしていない場合はもう対応しないわけにはいかないでしょう。銀行などはIE6じゃないとダメみたいなところもあるらしいので、担当者にとっては頭痛の種になりそうです。

▼スポンサードリンク

Posted at 2007年12月22日 | 記事URL | ニュース | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:Web2.0風な鏡面ロゴを作るPhotoshopチュートリアル
1つ前の記事:ビックカメラ新宿西口店にて初音ミクがビックカメラのテーマソングを歌っている件














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/177-de09dc51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。