汚れた感じのデザインの名刺を作るPhotoshopチュートリアル

汚れた感じのデザインの名刺を作るPhotoshopチュートリアル

Luxa - Photoshop Tutorials, Videos, Brushes, Tips & Tricks
(情報元:凄くクールな名刺を作成するPhotoShopチュートリアル:phpspot開発日誌

上記のようなビジネスっぽくないけど、かっこいい名刺を作るPhotoshopチュートリアルです。

以下手順。使用したPhotoshopのバージョンはCS2。なお、元のチュートリアルでは印刷を前提とした手順になっていますが、今回その部分は省略します。

詳細手順

1.まずは、上記チュートリアルのページ中にある素材をダウンロードしておきます。「grunge1.jpg」「grunge2.jpg」「grunge3.jpg」の3つの画像ファイルと、「floral.psd」のファイルをダウンロードします。
3つのファイルをダウンロード

PSDをダウンロード

2.Photoshopを起動し、新規作成で以下のように設定します。pixelではなくinchになっている点に注意してください。また、解像度も「300」になっている点に注意。この設定にすることで、先にダウンロードした素材がきれいに収まります。
印刷を前提とした設定

3.新規レイヤーを3つ作成します。作成したら、先にダウンロードした「grunge1.jpg」「grunge2.jpg」「grunge3.jpg」の3つをPhotoshop上に読み込み、レイヤー1には「grunge1.jpg」を、レイヤー2には「grunge2.jpg」を、レイヤー3には「grunge3.jpg」を貼り付けます。レイヤー構造は1が一番下で3が一番上になります。貼り付けたらレイヤー名を分かりやすいように変えておきます。
画像を取り込んだ後のレイヤー構造

4.「grunge2」レイヤーと「grunge3」レイヤーを「ハードライト」に変更します。
2と3を「ハードライト」に

5.先にダウンロードした「floral.psd」を読み込み、「Make this Soft Light」レイヤーを右クリックして「レイヤーを複製」を選択し、作成中のドキュメントに対して複製します。
レイヤーを複製

保存先は、チュートリアル途中のドキュメントにする

このようなレイヤー構造になります。
レイヤーの一番上に複製される

6.「Make this Soft Light」レイヤーを「オーバーレイ」に変更します。
「オーバーレイ」に変更

7.絵柄をもう少し見やすくするために「Make this Soft Light」レイヤーを複製します。
レイヤーをコピー

背景部分はこれで完成です。以下からはテキストを入力して加工します。

8.名前や職業、メールやURLなど、名刺っぽくなるような情報を入力していきます(※画像中のメールアドレスやURLは適当なものです。)。フォントやサイズは任意です。また、見やすいようにラインツールを使って線を引きます。線はshiftキーを押しながら引くことで、まっすぐに引くことが出来ます。
テキストをそれっぽくなるように入力(画像中のアドレス等は適当なものです)

9.入力したテキストや線の不透明度を落とします。ここではテキストは不透明度を70%~80%に、線は40%に設定変更しています。
不透明度を変更した後

10.新規レイヤーをテキストレイヤーの下に作成します。
背景より上、テキストより下にレイヤーを追加

11.長方形選択ツールで、名前と職種の書かれているテキストを囲うように選択し、塗りつぶしツールで塗りつぶします。色は「16a0aa」を使用しました。
こんな感じで範囲選択して塗りつぶす

12.塗りつぶしたら、このレイヤーを「ハードライト」に変更します。

13.上部にテキストを入力します。「DESIGN」のテキストレイヤーは不透明度を40%に変更しています。
テキスト入力し、不透明度を変更

14.「FLUKE」の文字を発光したようにします。「FLUKE」を右クリックして「レイヤー効果」を選択し、「光彩(外側)」にチェックを入れ、以下の画像のように設定します(細かい数値は任意)。なお、色は「9bfbff」にしています。
レイヤースタイルの光彩(外側)を設定

レイヤー効果をかけるとこんなふうになります。
文字が発光したような感じに

これで完成。
完成

元となる背景素材や使用するフォントでかなり印象が変わりそうですが、そこを間違えなければかっこいい名刺が作れそうです。

その他のPhotoshopチュートリアル

▼スポンサードリンク

Posted at 2007年12月24日 | 記事URL | Photoshop | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:フリーで使える高品質なアイコン色々
1つ前の記事:Web2.0風な鏡面ロゴを作るPhotoshopチュートリアル














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/179-ece42b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home