USBメモリにインストールして使えるフリーのアンチウイルスソフト『ClamWin Portable』

インストール不要の無料アンチウイルスソフト「ClamWin Portable」 - GIGAZINE

PCトラブルを仕事上よく行うのでメモも兼ねて紹介。

USBメモリのような外部記録媒体にインストールして使えるというのが非常にポイントが高いです。

通常ウイルスが感染したPCはネットワークから隔離することになりますから、CDやUSBメモリからアンチウイルスソフトをインストールして処理することになるのがよくある手段ですが、そうなると定義ファイルが最新でない場合が多いです。

しかしこれならいちいち感染PCにインストールする必要もなく、定義ファイルも別のPCからあらかじめ更新しておけばよいので、手間が最小限で済みますね。

最近はUSBメモリもかなり安くなってきているのでさらに使いやすいと思います。

Posted at 2007年07月27日 | 記事URL | ソフトウェア | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:リアルタイムで編集できるオンラインCSSメーカー『CSSEZ』
1つ前の記事:Googleの動的URLに対する見解














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/21-d2eefb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home