失礼すぎてワロタ:迷惑メール『ドーベルマン奈々子です』

ドーベルマン奈々子

久々におもしろいスパムメールが。以下スクリーンショットとともに全文晒し上げ。

ドーベルマン奈々子 本文

はじめまして。
あなたのご友人から「小学生時代に修学旅行でお風呂に入ったとき他の人より人並みはずれた短小だった」とお聞きしたのですが本当ですか?
今もその短小ぶりは発揮されてますでしょうか?

率直にお話しますと、実は私もオマン穴がすっごく狭くって、
普通サイズの男性でもかなりキツイというか痛くて…気持ちィィとか思えないんです。
針の穴に曙の指を無理やり通されているような気持ちと言えば、
どれくらいキツイか分かってもらえますでしょうか?
そんな時あなたの短小のお噂を耳にし、いてもたってもいられない衝動に駆られ、
ご友人の方にご了承頂いた上でメールさせて頂く事にしました。
ひょっとすると事前にお話をお聞きになられておらず驚かれているかも知れませんね。
もし、そうでしたら失礼をお詫びします。

付け加えると、ご友人の方からは「恐ろしく先細りな形だった」ともお聞きしています。
まさに、それこそがあなたに私がメールする決定打となった言葉でした。
そうなんです…まずはゆっくり細い部分で責められて、段々と根元が入っていくにつれて
太さを感じられるという形こそ私の求めていた理想の形だったのです。

適材適所という言葉がありますが、あなたはまさに私にとって適材。私はあなたにとって適所。
刀とさやのような関係を結べるパートナーだと思ったのです。
あなたも私と同じようにそう感じていると思います。
と同時に、私がどんな女なのか確認したいと思われている頃だとも思いましたので、
ここに、
http://xxxxxxxxxxxxxxxxxx.com/

私の顔や全身の写真、そして私がなぜドーベルマン奈々子というハンドルネームなのかも
すべて分かるように理由も書いておきました。
ドーベルマン奈々子で検索してもらえればすぐ分かると思います。
もちろん、プロフィールを見ていただければケータイのアドレスもあなたに渡るようにしてあります。
http://xxxxxxxxxxxxxxxxxx.com/

それではお返事お待ちしています。

※URL部分のみ書き換えています。

丁寧な文体なのに、その内容は相手を間違いなくフルボッコにしている…。友人も酷すぎ。

「針の穴に曙の指を無理やり通されているような気持ち」とか「あなたはまさに私にとって適材。私はあなたにとって適所」とか「恐ろしく先細りな形だった」とか、よくこんな表現思いつくなぁ、と感心していいのか呆れていいのか…。

スパムメールは毎日うんざりするほどくるのですが、たまにこういう笑えるものがくるので、ある程度の量までは許容できるようになりつつあります。いいんだか悪いんだか。

ちなみに実際に書いてあったURL先は出会い系サイトでした。

過去の迷惑メールネタ

▼スポンサードリンク

Posted at 2008年02月07日 | 記事URL | その他 | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:『Ad-Aware SE Personal』の定義ファイルの手動更新方法
1つ前の記事:HDR(ハイダイナミックレンジ)加工がされた壁紙がたくさん『HDRwalls.com』














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/214-d816ec2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home