スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

毛筆を使ったような線が描けるIllustrator用ブラシ

Free Illustrator Brushes: Ink/Watercolor

Free Illustrator Brushes: Ink/Watercolor [BittBox]

毛筆で描いたような線を描けるIllustrator用ブラシが配布されています。ブラシの種類は全13種類です。

◆ブラシの中身
ブラシの中身

ブラシファイルはそれぞれCS3用とCS1用が公開されています。私はCS2を使用しているのでCS1をダウンロードしましたが、問題なく読み込めました。

ブラシの読み込み方

普段Illustratorをほとんど使わないので備忘録も兼ねてブラシの読み込み方の手順。ちなみに以下はCS2の場合です。

1.「C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS2\プリセット\ブラシ」にダウンロードしたブラシをコピーペーストします。

2.Illustratorを起動。もしすでにIllustratorが起動していた場合は一度終了させてIllustratorを再起動させます。これでブラシの読み込み自体はOK。

3.読み込んだブラシを表示させるには、ブラシパレットの右側のボタンをクリック。
ブラシパレットの右側のボタンをクリック

4.「ブラシライブラリを開く」→読み込んだブラシ名を選択。
読み込んだブラシを選択

これで読み込んだブラシのライブラリが表示されます。

◆やっつけ気味な使用サンプル
やっつけサンプル

普段使わないせいかイマイチ…。キャンバスサイズが大きいともっと豪快な感じが出せそうな気がします。

▼スポンサードリンク

Posted at 2008年02月27日 | 記事URL | Illustrator | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:光り輝く星々を描けるPhotoshopブラシセット『Shining Stars Mega Set』
1つ前の記事:汚れた質感を描ける高解像度のPhotoshopブラシ














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/227-0f5f3b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。