グリッドを歪ませて、虹色のロゴを作るPhotoshopチュートリアル

Create Rainbow Logos with Warped Grids

Create Rainbow Logos with Warped Grids [PSDTUTS]

[PSDTUTS]の上記エントリーより、上のようなグリッドを用いた虹色のロゴを作れるPhotoshopチュートリアルのご紹介。試したところ、けっこうお手軽に作ることが出来ました。

以下、詳細手順。使用したPhotoshopのバージョンはCS2。

完成までの手順

1.適当なサイズで新規作成し、まずは背景を黒で塗りつぶします。

2.新規レイヤーを作成し、長方形選択ツールで以下のように範囲選択し、この部分を黒で塗りつぶします。レイヤー構造が以下のようになっていればOK。
新規レイヤー上で範囲選択して黒で塗りつぶす

3.レイヤー1が選択されている状態で、「フィルタ」→「表現手法」→「分割」を選択し、「分割数:10」「最大移動値:1」「背景色で塗る」にしてOK。背景色の色で塗ることになるので、あらかじめカラーピッカーの背景色を白にしておきます。
「フィルタ」→「表現手法」→「分割」の設定

4.フィルタを適用するとグリッドが描かれます。余計な線が残る場合があるので(下記例では右辺と下辺)、以下のような感じで不要な部分を削除します。
きれいに整える

5.「フィルタ」→「ぼかし」→「ぼかし(移動)」を選択し、「角度:90」「距離:60」に設定してOK。
「フィルタ」→「ぼかし」→「ぼかし(移動)」の設定

6.グリッドの下の部分を以下のような感じで範囲選択して削除します。
下の部分を削除

7.「編集」→「変形」→「ワープ」を選ぶと、変形方法を選ぶドロップダウンメニューが表示されるので、そこから「旗」を選択します。
「編集」→「変形」→「ワープ」→「旗」

ここまででこんな感じに。
ここまででこんな感じ

8.レイヤーパレットのレイヤー1を右クリック→レイヤー効果を選択し、レイヤースタイルのウインドウを開きます。グラデーションオーバーレイにチェックを入れて、描画モードを乗算、スタイルは線形、角度は0、比率は100%前後、グラデーションの色を以下のように設定します。
グラデーションオーバーレイの設定

グラデーションは左から赤・黄色・緑・青(シアン)にします。今回は以下のように設定しています。
グラデーション配色と位置

  • 赤:#FF0000 / 位置:0%
  • 黄色:#F0FF00 / 位置:35%
  • 緑:1EAA02 / 位置:67%
  • 青(シアン):01CFFB / 位置:97%

9.あとはテキストを適当に入れれば完成。下のテキスト部分にはグリッドに使われているレイヤースタイルをコピー&ペーストしています。
テキストを入れて完成

おまけ

応用というには程遠いですが、グラデーションに虹色ではなく初音ミクのカラーパレットを使用してテキストとフォントを変えてみたもの。
初音ミクカラーバージョン

グラデーションは以下のようになっています。
初音ミクのカラーパレットどおりの配色

適当に作ったわりには、思ったよりしっくりくるデザインになったような。

その他のPhotoshopチュートリアル

▼スポンサードリンク

Posted at 2008年04月10日 | 記事URL | Photoshop | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:デザイン素材やチュートリアルに特化した検索エンジン『Design Resources Search Engine』
1つ前の記事:Firefoxをみっくみくにするアドオン『ぼかろFx』














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/247-2894cf3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home