スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

ユーザーがページのどこをクリックしたか解析するサービス『Crazy Egg』

Crazy Egg - visualize your visitors
(情報元:ユーザーがページのどこをクリックしたか解析するツール[to-R]

ユーザーのクリックする場所が分かるということは、ユーザーがどのコンテンツに興味を持っているかを推測することが出来ますし、広告をはるような場合にも参考になるかもしれません。

また、サイトをリニューアルする際に、既存のレイアウトをどこまで変えるのか、あるいはここだけは絶対変えないほうがいい、というような場合にもかなり参考になりそうです。作り手側とユーザー側の意識って思っている以上に開きがありますからね。

単に興味本位で使うだけでもけっこう楽しめそうです。

# 追記
実際に使ってみましたが、これすごいですね…。視覚的に分かるので周りのウケもよかったです。

Posted at 2007年08月22日 | 記事URL | Webサービス | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:ドコモのiアプリに対応したモバイルGoogleマップをほんのちょっとだけ試してみました
1つ前の記事:画像を動的にサムネイルサイズで表示するJavaScript『jQuery Thumbs』














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/46-9290d869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。