スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

IE以外のブラウザのシェアが上がっていると言うものの

Firefox、欧州でシェア27.8%を獲得:ニュース - CNET Japan

ちなみに私が管理しているサイトは、そのほとんどがIEのシェアが90~95%で、他が五十歩百歩でしのぎを削っているという状況です。アクセス数少ない弱小サイトばかりなのであまり参考になりませんが…。

しかし、欧州のFirefoxのシェアが30%近いというのは一体どういうことなのだろうかと首を傾げざるを得ません。日本ではブラウザを自分から選択する、という人がまだまだ少数の興味のある人のみなのでしょうか。

一度タブブラウザ使うと便利なんですけどね。そんな私はベータ版からSleipnirユーザー。もう何年も使っているだけに、他のブラウザへの移行は相当気が重いです。

・・・。

ふと自分がSleipnirユーザーであることを改めて考えたとき、他のブラウザに移行するのが面倒だと思ったということは、単純に多くのユーザーがIEで事足りており、別のブラウザをDLして設定するのが面倒だということのほうが大きいのかも。

初期設定の面倒さ>得られる便利さ なのかもしれません。

Posted at 2007年07月19日 | 記事URL | ニュース | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:【SEO】サイトリニューアル時に悩むURL変更の影響を最小限にする設定
1つ前の記事:新生銀行を騙るフィッシングメールを受信しました














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/5-5a668f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。