スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at --年--月--日 | 記事URL | スポンサー広告 | Top↑

「件名なし」のメールに対する認識

FPN-「件名なし」のメールを「常識」とする若者たち
10代の若者が、友人たちとケータイでメールをし合うとき、

「件名なし」(=タイトルなし)
がフツーの世界になっています。

友人同士のコミュニケーションでそれが成り立つのであれば、社会人の目から見ると「好ましくない」と感じる方も多々いるでしょうが、「(自分は好ましくないとは思うけど、彼らの中でなら)構わない、内輪の世界だからね…」と思ってあげてもいいでしょう。

しかし、そのメールコミュニケーション手法が、

「初対面の人には通用するわけないでしょ!」

ということを、大人社会は教えていく必要があります。
そして、その必要性が、この1、2年で大きくなってきていると感じています。
会社でメールアカウントの管理をする立場上、人事採用とか問い合わせ窓口とかの公開しているアドレス宛へのメールボックスの中身を閲覧することがありますが、就職活動中と思われる学生の方から、時々件名のないメールがくることがあります。件名のないメールはほぼ100%携帯電話から送信されてくるメールです。就職活動が本格化する年明けあたりにこのようなメールの割合が多くなります。

送信者名が携帯電話のアドレスそのままだったりすることが多いので、メーラーで一見するとspamに見えることが多いのが困りものです。spamフィルターが入っているとはいえ、100%完璧な精度ではないので、くぐりぬけてくるものも毎日数件程度存在します。このような状況なので、こういうメールは最悪担当者が見ることもなくゴミ箱行きの可能性もあります。

残念ながら、メールの内容も端折っているようなものが、件名のあるメールに比較すると多いような気がします。こういうメールは対応はするものの、採用担当者にとっては心象が悪いらしく、「件名のないメールなんか無視してよい、失礼だ」という意見の担当者もいました。

最近はあまり聞かなくなったものの、かつては「件名のないメールはspam」というコンセンサスがありました。とはいえ、このコンセンサスは携帯メールにおいては存在しなかったように思えます。

私は携帯よりもPCメール(Webメール含む)の使用が今も昔も圧倒的なので「件名なしはspam」という考えは相変わらず染み付いていますが、携帯でメールするときは、ほとんど意識しなかったのが実情です。(携帯だと打つのが遅いので面倒で省略するというのもあるんですが…。)

自分にとっては当たり前と思っていても、こういうことに関して、今後は新入社員研修などでしっかり教えないといけないのかもしれません。友人間なら自分の存在は認知されているものですが、社会に出ると、仕事で相手する人は、通常、多数の人と常にメールでやりとりをしているわけですから、必要なことをしっかり伝えないと、相手にしてもらえなくなるおそれがありますからね。件名を入力することがほとんどないという学生の方は要注意です。

▼スポンサードリンク

Posted at 2007年08月30日 | 記事URL | 雑記 | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:画像加工が遊びになってしまいそうなデモ動画
1つ前の記事:利用者数と利用時間から見る大手ポータルサイトの特性














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/56-f5a9a7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。