Photoshopで輝く美しいエフェクトを作成するチュートリアル

簡易版作例

9 tutorials » Beautiful lighting FX effect in Photoshop
(情報元:PhotoShopで7色に輝く美しいパーティクルエフェクトを作成するチュートリアル:phpspot開発日誌

Photoshopで美しいパーティクルエフェクトを作成するチュートリアルが紹介されています。作りたくなってみたので元のチュートリアル(英語)を読みつつやってみたんですが、最後のほうでよく分からなくなってしまいました…。

とはいえ、一応↑のようなそれっぽいものが作れました。元のものに比べると大幅に手順が省略してあるやっつけ版ですが、一応作れます(やっつけ版なのでパーティクルじゃなくなってますが…)。

以下私がやった、やっつけ版の手順。ちなみに使用したのはPhotoshop CS2ですが、これ以前のバージョンでもたぶん出来ると思います。参考にでもなれば。

1.新規作成で、サイズはとりあえず400x150にします。まずは背景を黒く塗りつぶします。
サイズの設定

背景を黒で塗りつぶす

2.背景の上に新規レイヤーを追加します。
分かりやすいようにレイヤー名(ここでは「ブラシ」)を変えておきます。
レイヤー名を「ブラシ」に変更

3.「F5」でブラシウインドウを表示します。とりあえずここではモミジ柄のブラシを選択します。
「もみじ」のブラシを選択

4.ブラシレイヤーにこのブラシを使って適当に描きます。色は必ず「白(#ffffff)」にしておきます。
白色でブラシを使って適当に描く

5.背景の上かつブラシの下に新規レイヤーを追加します。レイヤー名は「カラーエフェクト」と仮にしておきます。
新規レイヤーを作って、そのレイヤー名を「カラーエフェクト」に変更

6.このレイヤーに発光させたい色を適当に塗ります。ここでもブラシを使います。使うブラシは画像を参照。
使ったブラシ

7.このブラシを使って、左・中央・右あたりに色をつけます。クリックするだけでいいので簡単。各色2回くらいクリックすると、いい感じになります(体感)。ちなみに使った色は以下のとおり。

  • 左:#f8fb00(黄色っぽい色)
  • 中央:#00f8fb(水色っぽい色)
  • 右:#ff00c6(紫っぽい色)
「カラーエフェクト」レイヤーにこんな感じでブラシで適当に色塗り

8.色をつけたら、カラーエフェクトのレイヤーが選択されている状態で、Ctrlを押しながらブラシレイヤーをクリックします。クリックする場所に注意してください(下画像参照)。
赤枠で囲んだ箇所をクリック

9.ちゃんと選択できれば、このようにブラシの部分が選択状態になります。
ちゃんと正しく選択された状態

10.この状態で、「カラーエフェクト」レイヤーにレイヤーマスクを追加します(下画像参照)。
このボタンをクリック

11.レイヤーと画像はそれぞれこのようになります。
レイヤーマスクを追加した状態のレイヤー表示
レイヤーマスクが追加された状態の画像

12.「カラーエフェクト」レイヤーが選択されている状態で、「フィルタ」→「ぼかし」→「ぼかし(ガウス)」を選択します。ぼかし具合は4.0~5.0くらいがいいようです。ぼかしを加えるとこんな感じになります。さっきよりはっきり発光しているのが分かります。
フィルタでぼかし(ガウス)をかけた状態

13.これで一応完成ですが、発光具合がイマイチと感じたら、カラーエフェクトレイヤーをコピーするとよりそれっぽくなったりします。(下の画像はカラーエフェクトレイヤーのコピーを2つ作ったもの)
カラーエフェクトレイヤー通常3枚重ね

手順を書いている途中で、これって元記事のチュートリアルに示されている内容と趣旨がだいぶ違っているということに気づく…。これ単に光らせているだけじゃん、と。パーティクルじゃないし。しかし書いておけばどこかで使うかもしれないのでそのまま公開。

この手順は元のチュートリアルに比べると、汎用性や応用力のないやり方なので、元の記事が分かる(読める)方は当然ですがそちらの手順でやったほうがいいです。誰か日本語で解説してくれる人いないかなぁ(他力本願)。

▼スポンサードリンク

Posted at 2007年09月12日 | 記事URL | Photoshop | Trackback(0) | Comment(0) | Top↑
1つ後の記事:Photoshop関連記事4件 ブラシやチュートリアルなど
1つ前の記事:日本語に対応したフリーフォント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://smallwebmemo.blog113.fc2.com/tb.php/68-78076115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home